お客様の声「母と分かり合えました。」

お客様の声
Close up of small gift with heart shape

子どもの未来も損をさせない!不動産の家庭教師の嶌田です。

今回は、年の瀬のご挨拶としてお客様からメッセージをいただきました。
そこには私も知らなかった、お客様夫婦が乗り越えた事実についてのお話しでした。

お客様からのメッセージ

こんばんは
●●●(旦那さんのお名前)とわたしからどうしても嶌田さんに伝えたいことがあって。

直接お家のこととは関係ないのですが、嶌田さんから人間関係のレクチャーを受けたことと、前に母のことで困ったときに、嶌田さんから母にお話をしてくださったことに本当に感謝しています。

母は今では全てを受け入れて私たちを信じ分かり合えてきました。
それ(私からお母様へのお話し)がなかったらこのことが解決できなかったと思ったからお伝えしたくて…

~中略~(ここに、長年悩んでいたご親族との人間関係がつづられていました。)

理解していないで毎回ぶつかる母にこの説明を順を追って話してみました。
すっと肩の荷が降りたようになりすんなり受け入れていました。

もし、母とあの時自分の考えをしっかり伝えると言う行動ができていなければ絶対にこうはなっていないとおもいました。

それで私たち2人とも同時に思ったのが、嶌田さんからレクチャーを受けた人間関係と毎回躓く度にアドバイスをくださったからだと思いました。
●●●との接し方もこれから変えていかないといけないのですが、これで全員がイライラすることなく関係性が築ける気がします。

お家のことで相談したのですがそれ以外のことでも助けてくださりありがとうございました。
それをただただ伝えたくて…

本当にスゴイのは・・・

 

私からお伝えしました、お相手の特徴を『脳内でどのようなスキルが働いているのか、その方の個性という強みで理解する』レッスンを、お客様夫婦がきちんとお二人で実践に活かして現実と向き合ってくださっただけです。

多くの方は諦めてしまうか、どちらかお一人に任せてしまうか、絶縁を決め込むだけでしょう。
そんな困難を、お相手を理解していこうとした結果です。

お礼は私のほうです、とお伝えさせていただきました。

 

不動産業の人間としては異例なサービス範囲だとは思います。
けれど、不調な人間関係のままでは、新しい住空間に本当に心を置くことは難しいんです。

お客様が望まれなければ、私がズケズケと間に入っていくように踏み込むのではなく、お客様自身で解決できるように、人間を理解するための脳科学の原理原則のすべてをお伝えしています。

あくまでお客様が望まれた範囲で、間に入りお話しをさせて頂いています。

賢い暮らしには、諸費用の準備や住宅ローンの組み方だけではありません。
ご夫婦の価値観に基づいた状況把握と、それに合わせた生きるための知識の応用が必要です。

ネットや本で情報を収集してから考えるより、私と話したほうが早く答えは見つかり、損や失敗を防げます。

状況に合わせた様々な知識の応用、なにより家族会議のサポートを得意とするほど『意見の掛け合わせ』ができることが私の強みです。

不動産だけではなく、ご家族との人間関係への不安もありましたら、私がお役に立てます。
きちんと仕事を果たすための本気のセカンドオピニオンです。

無料相談クーポンがもらえるメルマガ
https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000122154

【不動産の家庭教師】
嶌田 竜也

保有資格
相続士(永年会員)/宅地建物取引士/住宅ローンアドバイザー
STRコミュニケーションアナリスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました