キーワードは『安心感』!出逢いに溢れる食材提供ボランティア

お役立ちヒントブログ

今月も、法人サービスの売上10%で購入しました栽培にこだわった食材を、シングルマザーシェアハウスにお渡しして参りました。

協賛企業  Peach株式会社
※企業名をクリックで、ホームページをご覧いただけます。

訪問していた時間帯のこともあり、顔を合わせていたのは運営者さんとだけでした。
『お米のおじさん』として管理人さん、入居者さん、お子さんに認識されていました。

とてもとても嬉しかったです!( ´ ▽ ` )
初めて会った方も親しげに、皆さんが接してくれましたんですよ♬

今回は、同じ時間帯に子ども達への支援をされている方と居合わせました。
まとう空気感や所作に一瞬で「あれ?普通の方と違うな。」と思い、お仕事を聞いてみたところ納得でした。

話し方をレクチャーされている『スピーチデザインコーチ』
上手な話し手というのは、話す前の出で立ちから違うんですね。

話す前から、妙に心がストンと座らされた安定感というか安心感というか・・・

サービスの根幹も知ってみて、ご本人が普段からできている様子とも繋がり信用できる人なのだと思えましたので、ご紹介します。

キーワードは『安心感』

ご紹介したいのは、咲田りおさん。

妙な安心感を持ったのは、「カメラ慣れしてそう。」という画面の向こう側に居そうな感じがあったんです。
だからなのか観察されていない。観察されているような見られている感を思わせないだろうな。」という感想を持ちました。

話し方講座って、たっくさん教室や講師はありますよね。

どの人を信じていいのか分かりませんし、どんな講師の方なのか分からないから不安がありますよね。
なによりも、できないことを出来る人に見られるって緊張しません?

話すのが苦手なのに、他の人と一緒にスクール形式とか「マジかよ・・・ついていけなかったら、どうしよ。」とか、なりませんか?
私は、なります・・・

日本語で話すのは得意ですが、英語だと『話すのが苦手な人』になっちゃうので見られている感はイヤだなって思うんですよ。

それが無さそうだと話さずして思わせる。
さすが本職の方だなぁって思えたんですよ。

で、サービス概要のページもワガママ言ってURLを送っていただいちゃいました(笑)
読むほどに、押さえておきたい大事なことや取り組み易さに配慮を感じました。

考えてみると、話すって相手の中の安心感が大事ですよね。

安心感を提供している身だから、子ども達が安心してお母さんを待てる場所への賛同も強いんだと思えたんです。

そんな咲田りおさんのオンライン講座は、こちらです。
https://ameblo.jp/sakitario/entry-12591020322.html?fbclid=IwAR1ml0UX-assx_sALmuFEImWsKgoQM6S0cHXEK1apVC3g-XQGZf2GQ_jfr0

不動産の家庭教師
嶌田 竜也

保有資格
相続士(認定永年会員)/宅地建物取引士/住宅ローンアドバイザー
STRコミュニケーションアナリスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました